自宅の庭造りの実情とは

自宅の庭造りの実情とは

私の家には六坪ほどの庭があります。
私はこのお庭を使って、小さいながらもガーデニングをしているのです。
庭にはバイクやら自転車屋らが置いてありますので、実際にガーデニングとして使えるスペースは、一坪ほどしかないのです。

 

それでもお庭がある事には変わりませんから、色々と試行錯誤をしてガーデニングをしています。
平面だけでは植えられるお花の数が限られてしまいますから、棚などを使って立体的にお花を植えているのです。
日当たりなどを考慮して配置するのが大変ですが、その作業をしている間も結構楽しめるのです。

 

私はガーデニングをする時に気を付けている事があります。
それは自分だけが楽しめれば良いと言うのではなく、家の庭の前を通り掛かった人もお花が楽しめる様なガーデニングを心がけているのです。
ですから家からだけでなく、家の前の道からもお花がきれいに見えるように配置しているのです。

 

前に一度ガーデニング作業をしている時に、通りかかった人にお花を褒められた事があり、それ以降ガーデニングに更に力が入る様になりました。

 

 

外壁塗装 費用 相場

更新履歴